<< <防衛省>陸自連隊長が異動 首相発言「批判」(毎日新聞) | main | 7月11日投開票=滋賀知事選(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


加害男性から今年も謝罪の手紙届く 神戸児童連続殺傷事件(産経新聞)

 神戸市須磨区で平成9年に起きた連続児童殺傷事件で亡くなった山下彩花ちゃん=当時(10)=の遺族に、当時14歳だった加害男性(27)から謝罪の手紙が届いた。彩花ちゃんの母、京子さん(54)は「昨年よりも人とのかかわりを考える姿勢が感じられた」と話している。

 男性は、23日の彩花ちゃんの命日に合わせた手紙を19年から毎年届けている。京子さんによると、手紙は18日夜、昨年に続き同市内で男性の両親らと面会して受け取った。あて名と差出人が書かれた封筒に、ペンで横書きされた4枚の便箋(びんせん)が入っていたという。

 自身の住所や職業、家族についての記述はないが、男性が社会とかかわり、人とのつながりの中で生活しているといった趣旨の近況報告があった。京子さんは「私信のため」として詳細は明らかにしなかったが、手紙には謝罪や反省の言葉も書かれていたという。

 京子さんは「男性が日常の中での(人の)ふとした言葉に、『人の優しさ』を感じているように思えた」とし、「自分のしたことの重さを自覚し、被害者の苦しみを想像しようとする姿勢が感じられた。読み返すなかで思うことがあれば、返事を出したい」と話している。

【関連記事】
加害男性から謝罪の手紙 神戸児童連続殺傷事件
亀井氏釈明「不適切」 連続児童殺傷引用
連続児童殺傷遺族の土師守さんが講演 兵庫の犯罪被害者団体
「かなりの変化感じる」連続児童殺傷の被害者父に加害男性から手紙
心のノート「気持ち悪い」に反論 正義教育

就活のために留年する学生支援  大学に広がる「卒業延期制度」(J-CASTニュース)
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令−多摩地区談合・東京高裁(時事通信)
「民主党に物が言えるのは私だけ」−日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)
全盲従業員の預金詐取=マッサージ会社社長ら逮捕−宮城県警(時事通信)
「供給過大」の訴え退ける=府相手の基本水量訴訟−京都地裁(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 13:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
債務整理 無料相談
借金整理
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 即日
クレジットカードのショッピング枠を現金化
情報商材レビュー
ネイルサロン
自己破産
selected entries
archives
recent comment
  • フィッシング詐欺グループ逮捕 被害総額3500万円か 静岡(産経新聞)
    羽生田登 (05/25)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    チュッパプス (06/15)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    リア充 (05/12)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    とろろいも (01/17)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    道隆 (01/04)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    サキューン (12/30)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • W杯南ア大会の応援 アフリカ料理で盛り上がろう (産経新聞)
    パイン (12/12)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM